工務店の方に当方の意図をビジュアルに伝えることができて大変ありがたかったです。

両親が他界した後、しばらく使用しないままになっていた築約30年の実家を改装して移り住むことにしました。

今流行のリフォームですが、マイホームデザイナーは間取りの検討や、内外装の検討などに活躍したほか、工務店の方に当方の意図をビジュアルに伝えることができて大変ありがたかったです。

家の特徴としては、間取りを全面変更し、100インチの電動スクリーンを備えたホームシアターのあるリビング、可動間仕切りでリビングにつながる広く明るいダイニング、ダイニング外の手作りウッドデッキ(キットですが)です。
他にも、ダイニングには家事コーナーを、客間兼仏間兼趣味の部屋は洋間フローリングにして置き畳で仏事に対応、庭には庭園鉄道が走る線路もあります。

 

3Dマイホームデザイナーで作成したパース図
完成したマイホームの写真
パース図 写真

 

その他の画像を見る