3Dマイホームデザイナー2006

実用的なチェック機能

■建ぺい率・容積率をチェック

土地に定められた建ぺい率・容積率を設定すれば、検討中の間取りが規定内におさまっているかどうかをチェックできます。

建ぺい率チェック画面

■収納スペースを診断する

間取りに十分な収納スペースが確保されているか、延床面積との比較でチェックできます。

収納スペース診断画面

■太陽の向きと日当たりをチェック

季節・時刻・地域(都道府県別)を指定すると、3D空間上の太陽の位置を設定でき、高画質イメージ作成機能で光や影を表現すれば、日当たりや隣接する家の影などをチェックすることができます。

太陽方向指定画面

■ウォークスルーで歩いてみる新機能

「おとな」「こども」「車イス」などの目線で、家の周囲や部屋の中を歩いてみることができます。ドアの開き勝手や、家具を置いたときのスペースなど、間取り図ではイメージしにくいところも一目瞭然!

また、間取り図上に軌跡をマウスで描くだけで、簡単にウォークスルーできるようになりました。


描いた軌跡に沿ってカメラが動く  ウォークスルーで部屋の中をチェック

 

その他にもこんな機能があります

●デジカメで撮った建築予定地と合成

家の背景に、デジカメで撮影した建設予定地などの画像データを合成できるので、隣接する家との調和も建てる前にチェックできます。

●総建築費を概算

都道府県別・工法別の建築工事費の相場と延床面積をかけあわせて総建築費用を計算できます。

●単位の換算電卓付

尺寸⇔m/mmなどの単位変換ができる便利な小道具もついています。

換算電卓


立体イメージをつくる
家づくりのコミュニケーション
ページのトップへ戻る