第12回 3Dマイホームデザイナーコンテスト 


トップページ

コンテスト概要

受賞作品

ノミネート作品

応募作品

賞金・賞品

授賞式風景

受賞作品

部門優秀賞

受賞作品

「大切な家族と地球にやさしいルーフガーデン」

本多 待子 さん(神奈川県)

理想のマイホーム部門

M3Dファイルダウンロード(17.3MB)この作品の画像一覧

受賞者のコメント

初めて出品した作品が「理想のマイホーム部門賞」に選ばれ、本当に夢のようです。

仕事を通して昨年3DマイホームデザイナーPRO6に出会ったのですが、慣れないソフトでもデータ制作がスムーズに出来てしまうのには感激しました。
その仕事が一段落したころ、コンテストがあるのを知りました。
「やさしさ」というテーマに惹かれ、屋上の緑でヒートアイランド現象を和らげる家はどうかな…。くらいの軽い気持ちでスタートしましたが、面白くて面白くて見事にはまってしまいました。

とにかくあっという間に家が建ってしまう、このスピード感が何と言っても魅力的です。そして簡単なだけでなく、拘ったディテールにもきちんと対応してくれるレンダリングとライティング。作り込んでいけばいくほどわくわくして、とても楽しかった制作期間でした。

残念だったのは、3Fのバスルームの窓をOPENにした画像にしたかったのですが、未熟なため上手くいかず、そのままエントリーしたことです(今は出来ます^^)。

今回の作品作りは、マイホームデザイナーというソフトの使い方のいい勉強になりました。素敵なモデリングが出来る様、これからも楽しみながらいろいろ覚えていきたいと思います。

寸評

宮内博実 氏(審査委員長)
力が抜けたデザインが、とても見やすくすっきりした印象にまとまっています。何となく優しさが、伝わってくるのが、やはりルーフガーデンが設置されたためと思います。

三輪浩之 氏(審査委員)
屋上に広々とした浴室、2階の景色の良い場所のオープンキッチンなどプランがプロっぽいです 。エコから発想するバスコートも素敵です。

町田瑞穂ドロテア 氏(審査委員)
テーマ、表現力、芸術性が一貫しているのが魅力的です。
住宅街の中に既に建っていると思わせるような作品。屋上から覗く木々は、その家での暮らしを道行く人に想像させます。選ばれたショット画像は、まさにその暮らしを説明してくれるものでした。技術力、表現力はもとより、プレゼンテーション力も評価したい作品です。

メガソフト株式会社
緑をふんだんに取り入れていくと、エコが実現できるだけではなくて、ゆったりくつろげる工夫も、人が集まる工夫もできるのですね。屋上の浴室は都会の中の自分専用オアシス、といったところでしょうか。とっても贅沢な時間が過ごせそうです。

コンテストトップコンテスト概要受賞作品ノミネート作品応募作品一覧賞品・賞金授賞式風景
3Dマイホームデザイナー過去のコンテスト

ページのトップへ戻る
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.