第11回 3Dマイホームデザイナーコンテスト

トップページ コンテスト概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景

受賞作品

審査員特別賞

受賞作品

身障者一人暮らしの家

桐山 秀子さん(長崎県)

理想のマイホーム部門

M3Dファイルダウンロード(26.0MB)
この作品の画像一覧
受賞者のコメント

初めてチャレンジしたコンテストで、この度、沢山の素晴らしい作品の中から「審査員特別賞」をいただき、誠に有難うございます。
驚き、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

私は専門的な知識もなく初心者でしたが、幼い頃より家のデザインや間取りに興味があり、このソフトを使い始めました。
最初は難しいのではないかと思いましたが、親切な解りやすいマニュアルと簡単な操作で、3Dという立体的なイメージですぐに視覚化できるので、想像していた以上にすばらしいソフトで感動いたしました。
また、プレゼンボードデザイナーまで付いており、私の仕事(カウンセリング)の問診票も作れるとても魅力的なソフトでした。今回の作品創作は、大変でしたが夢中で没頭できる楽しい日々でした。
今後も日々精進して次回また挑戦したいと思います。

本当にありがとうございました。

寸評
>鈴木 康之 氏(審査委員)

さすが長い介護の経験がある方が、考え抜いた作品だなと敬服。
身障者が一人で暮らしていくうえで、ストレスを感じさせないよう、工夫が随所に見られます。車椅子でも不自由しない玄関アプローチやキッチンもいいですが、私はバス洗面の収納まで工夫している絵に驚かされました。濡縁のある和室など、くつろぐ場所にもキラリと光るものを感じました。

>メガソフト株式会社

家についての理想を余すところなく細かく作り込まれている上に、車いすでの生活に支障がなく、しかも折り目正しい生活ができる。そんな作品だと思います。
パブリックスペースの和室とリビング、前庭はスタイリッシュで、お客様をもてなすこまやかな心遣いが感じられます。
一方で家事スペースは折りたたみ式の作業台に可動式のランドリーボックス、キッチンからでも自由にアクセスできる物干し付きのウッドデッキなど工夫にあふれています。使いやすそうな家庭菜園や、座シャワーを始め工夫にあふれた洗面スペースを見ると、車いすでもアクティブに、しかもきちんと折り目正しく生活していこうという主の意志が強く感じられます。
こちらまで居住まいを正したくなる、素晴らしいお住まいだと思います。

ページのトップへ戻る
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.