第11回 3Dマイホームデザイナーコンテスト

トップページ コンテスト概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景

受賞作品

新人賞

受賞作品

ミニLDKどれがいい?

阿部 貴日呼さん(神奈川県)

こだわりの空間部門

この作品の画像一覧
受賞者のコメント

驚きましたっ!そして、感謝です!!
今、賃貸マンションで妻と2人暮らしです。その部屋を買い取ってリフォームしたいのが今のところの夢です。そこでCGを描き始めたんですが、気づくとデータのような吹き抜けのあるLDKを描くようになり3つできたんです。
そしてみんなに見てもらって好みを聞くのが楽しくなったんですね。
最終的にはみなさんに問いかけるようなコメントを書いて提出しました。
こんな楽しみ方もあるんだなぁと見てもらえたら幸いです。
ありがとうございました。

寸評
>深野 暁雄 氏(審査委員)

空間のこだわりを具現化し、語り合う家族と仲間。3Dマイホームデザイナーは、そういうソフトであって欲しいという、まさにそんな事例。

>メガソフト株式会社
  • 全体のイメージだけではなく部分的なイメージを固めるためにMHDを使っているのが新鮮。3種類とも拘って作っているのがよくわかります。
  • コンピュータのシミュレーションの良さは、やはり実際に建てる前に試しにいろいろ作って「比較できる」ことだと思うのですが、それをいちばん効果的にやってみせたのがこの作品だと思います。バーンと大胆に断面で切って3種類並べてみせて、「どれがいい?」なんて。とってもストレートでわかりやすいですね。しかも3種類のどれも素敵な空間です。

 

前へ


ページのトップへ戻る
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.