第9回 3Dマイホームデザインコンテスト 「3D」で伝えよう。あなたにとっての「豊かな暮らし」。
コンテストトップ コンテスト概要 受賞作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景

賞金・賞品

準グランプリ
優秀賞
特別賞
奨励賞

特別賞

ベストショット

東横学園女子短期大学(東京都) 38点

【スクール部門(団体)】

この作品の一覧
受賞者のコメント

受賞できてうれしい。作品をつくった経験の少ない学生に、ものをつくる喜びを体験させたかった。

3DマイホームデザイナーPRO5は、専門的な知識がなくても自由に住宅の計画ができるところがよい。光源付きの照明器具は、光源設定の難しい操作から解放され、インテリアのレンダリングの仕上がりも格段よくなった。パーツがスタイル別に検索できることもインテリアを学ぶ上で重要だ。本格的なインテリアCAD教育の導入用として、このソフトを位置づけている。

コンテストの閉め切り間近に購入し、練習もほとんどせずに、いきなり作品をつくってもらった。作品は稚拙なところも目につくが、のびのびできていると思う。作品制作を通して、学生がデザインを楽しみ、デザインに興味を持つきっかけになったことがなによりだ。今後はいろいろな授業でこのソフトを試してみたい。

選評

>大江 治利 氏 (株式会社リクルート「月刊ハウジング」「月刊Goodリフォーム」編集長)
コメントにもあるように、学生さんの飲み込みの早さを感じます。また、女性らしい発想も随所に見られ、この課題作成を通じてイマジネーションが拡がる様子が感じられます。

>メガソフト株式会社
スクール団体部門では、群を抜いて完成度の高い作品が多く見受けられました。3DマイホームデザイナーPRO5を使用して作品が作られ、PRO5の特徴である光の表現力を活かした作品が多くみられます。かなり積極的に取り組まれている生徒の方もいて、短時間で作ったというわりに全体的にクオリティが高く、印象に残りました。

前へ

 

メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.