MEGASOFT
日本最大級の住宅デザインコンテスト 第8回 3Dマイホームデザインコンテスト
コンテストTOP 概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景
受賞作品
グランプリ
準グランプリ
 部門賞
マイホーム部門
夢のわが家編
マイホーム部門
建てます編
マイホーム部門
建てました編
プロフェッショナル部門
プレゼンテーション部門
フリー部門
スクール部門(個人)
スクール部門(団体)
 特別賞
ライフスタイル賞
オリジナルアイデア賞
エンターテインメント
空間賞
ジュニア奨励賞
オーディエンス賞
特別賞 エンターテインメント空間賞
ベストショット
折野 友美 さん(埼玉県) 「和楽苑」
★選出ポイント

3Dの使い方、見せ方に大変優れており、このような大迫力のエンターテインメント空間を作り上げた作者の強いこだわりと情熱を評価しました。

★受賞者のコメント

私事ではありますが、ここ数年和ブームで、京都や長浜、金沢など昔の町並みを見てきました。
雑誌や本などでも和を見て、『歌舞伎』とくに起源である江戸時代で演じられていた、芝居小屋に強く惹かれ、そして今回の『和楽苑』の施工となりました。
舞台の背がガラス張りといった、歌舞伎物の舞台でありますが、松・池・屋外舞台と空、植物の葉の色と景色を取り込んでいくうちに、どんどん計画が大きくなりました。
フリー部門に応募しながら『エンターテインメント空間賞』ということで、思いもしない賞でしたが、フリー部門のみならず、全部門の中から選ばれたというとこで、今回の受賞を嬉しく思っています。

★寸評

>日経BP社 開発室 開発部長 大塚 葉 氏

この施設に来れば歌舞伎、落語などの古典芸能からお茶会まで、何でも楽しめるというわけですね。建物と道路のあいだが掘割で仕切られているのもいい感じです。庭園の中の中をもう少し描き込むと、もっとよかったかもしれません。

>Webリッチメディアフォーラム代表 深野 暁雄 氏

今回の圧倒的なボリュームと精密さ。そして題材の良さを評価したい。
劇場は、全体がエンターテインメント空間であり、舞台に対しての位置による見やすさが価値になる空間であり、3D利用のもっとも有利な使い方のひとつである。舞台以外の箇所も、テーマパーク的に利用価値を考えて構成させているのがわかりやすい。

>メガソフト株式会社

力作。広大な敷地の隅から隅まで、細部にわたって作り込まれた世界は圧巻です。売店に置かれている小物ひとつからも、作者の情熱やこだわりが強く感じられました。ただ、前回入賞作の延長線上にある作品とも言えるため、新鮮さに欠ける点が残念です。作者の新しい分野の作品も見てみたいと思います。


前へ
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.