MEGASOFT
日本最大級の住宅デザインコンテスト 第7回3Dマイホームデザインコンテスト
コンテストTOP 概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景
受賞作品
 グランプリ
 準グランプリ
 部門賞
 マイホーム部門
夢のわが家編
 マイホーム部門
建てます編
 マイホーム部門
夢の建てました編
 プロフェッショナル部門
 プレゼンテーション部門
 インテリア部門
 フリー部門
 スクール部門<学校>
  スクール部門<個人>
 特別賞
 空間デザイン賞
  アイデア賞
  コラボレーション賞
  インプレッション賞
  やすらぎの住まい賞
  納得の家づくり賞
 奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
部門賞
プロフェッショナル部門
原 宏志 さん
1級建築士事務所 (有)未来舎
「公園管理事務所」
 選出ポイント
作品コンセプトやデータの完成度に加えて、プロフェッショナルならではの視点や作品の見せ方まで考えられているかどうかを評価ポイントとしました。
 受賞者のコメント

思いがけなくも受賞させていただきましてありがとうございます。

若い頃から今まで、漠然と思い描いていた事・・・それは、思いどおりの建物を思いどおりに自分だけで検証し、試行錯誤を繰り返しながら、3次元で検討して行きたい・・・模型作成以外でそれを可能にしてくれたのが、マイホームデザイナーでした。以来このツールは私の仕事には欠かせないものとなりました。

しかしながら、本来の目的はその手法でなく、建築家の創造力であるということをいつも肝に銘じて仕事をしています。でないとこのソフトのきれいさにごまかされそうです(笑)。今回の受賞を機に、これからも精進するよう頑張りたいと思っています。
貴社とこのソフトの発展を心よりお祈りいたします。

 寸評

>細谷 陽二郎氏
さすがコンペで実施案に選ばれたというだけあって、思わず「うまい!」と言いたくなる出来映えです。設計コンセプト、あるいはデザイン上の見せ場を表現するための視点の設定が完璧です。登録されている視点を見ると、試行錯誤を繰り返しながら最終的な視点を決めていったのだろうな…という苦労の痕跡がうかがえます。実施案に選ばれたのは、もちろん設計内容が優れていたからだと思いますが、それを審査員に的確に伝えるという意味で、3D技術の高さも一役買ったのではないでしょうか。

 

>メガソフト株式会社
「3Dマイホームデザイナー」を活用して、ここまでの表現ができるのかと感心しました。
環境への配慮や景観との調和など、デザイン的にも素晴らしいです。
データはシンプルになっていますが、パースとしてのアングルのとり方が非常に上手。「見せ方」を工夫すれば、作品を何倍も効果的にアピールできるという成功例ですね。色遣いも美しいです。

前へ
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.