MEGASOFT
日本最大級の住宅デザインコンテスト 第7回3Dマイホームデザインコンテスト
コンテストTOP 概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景
受賞作品
 グランプリ
 準グランプリ
 部門賞
 マイホーム部門
夢のわが家編
 マイホーム部門
建てます編
 マイホーム部門
夢の建てました編
 プロフェッショナル部門
 プレゼンテーション部門
 インテリア部門
 フリー部門
 スクール部門<学校>
  スクール部門<個人>
 特別賞
 空間デザイン賞
  アイデア賞
  コラボレーション賞
  インプレッション賞
  やすらぎの住まい賞
  納得の家づくり賞
 奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
  奨励賞
部門賞
プレゼンテーション部門
森永 智年 さん「人と人の心をつなぐ住む人にやさしい家」
 選出ポイント
今回初めてとなる「プレゼンテーション部門」。
テーマ「住む人にやさしい家」について、わかりやすく魅力のある提案であるかどうか、さらに提案内容がプレゼンテーションボードとして美しくまとまっているかどうかを重視しました。
 受賞者のコメント

このたびは、プレゼンテーション部門賞をいただきありがとうございました。

このリフォーム住宅は、昨年の夏に「3DマイホームデザイナーPRO3+3DインテリアデザイナーPRO2」の連携を利用して作成した初めての作品でした。
特にリフォームの提案では、リフォーム前と後で具体的にどのように改善されるか、具体的にビジュアルな形で表現できることは大変重要な要素となります。また、技術提案では提案部品のモデリングの容易さと仕上がりの品質が求められます。

3Dマイホームデザイナーと3Dインテリアデザイナーの組合せは、ハイエンドな3DCAD・CGに見劣りしないレベルの品質と優れた操作性を実現してくれました。

 寸評

>大菅 力氏
提案内容、見せ方ともにオーソドックスで高水準だと思います。車椅子や福祉機器なども丁寧に表現されていることが、提案内容に説得力をもたせていると思います。
また、面格子による耐力壁といった、建築的に新しいトピックをうまく提案に入れているのもよいと思います。

 

>細谷 陽二郎氏
プロジェクトの全体像を表現するためのストーリー構成が、しっかりとしています。3枚のボードに、表現すべきことを過不足なく、そしてわかりやすく盛り込んでいると思います。
特に2枚目。「壁」の提案では、意匠、構造、そして「家族のふれあい」を生み出すという、さまざまな意味合いを1枚のボードの中で効果的に表しているところが素晴らしいですね。文章の表現としてはコンペ提案風になっていますが、お施主さんに対しても説得力のある資料となるはずです。モデリングやレンダリング、平面構成の技術も高く評価しました。

 

>メガソフト株式会社
パースの完成度、配色などのビジュアルも美しくまとまっています。
作品コンセプトも明確で、介護用リフォーム後の「バリアフリー住宅」のイメージがよく理解できます。
複数の画像や文章を使ってうまくボードにまとめられており、「わかりやすさ」と「デザイン性」を兼ね備えた完成度の高いプレゼンボードです。

前へ
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.