作品No.1001

作品拡大図


作品名: 「あの夏の花火」
作者名: 阿部 早苗 様

コメント: 作品のテーマを考えたときに、家そのものではなく「夢のわが家で過ごす幸せな瞬間を表現したい」と思いました。そして「花火」が頭に浮かんだのです。というのは、私は暑いのが苦手なので、クーラーのきいた部屋で好きなお酒でも飲みながら花火を見られたら幸せだろうなあと、常々思っていたからです。アピールポイントひとつめは、もちろん「花火」です。こつこつ手作りしたので、光や色が不揃いでも愛着があります。もうひとつは「花火を見ている人の存在感」です。人物をパーツでつくる実力はありませんが、なんとか存在感を醸しだしたくて二人分の飲み物を置いてみました。ちなみに左が私の梅酒で、右が夫のビールです。他の部分はつくりこんでいませんので、視点「花火」の一点勝負です。家が主役ではないので「夢のわが家部門ではなくフリー部門?」とも思いましたが、私にとってはこれが「夢のわが家」の一場面です。どうぞよろしくお願いします。



<<前の作品   次の作品>>
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ |
プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright(c) 2003 MEGASOFT,inc