作品No.1030

No.1030作品拡大図


作品名:「ジーンズハウス@カントリー」
作者名:中村 満明

コメント:
ジーンズハウス・シリーズの4作目となります。今回は、季節を秋、場所を郊外にイメージし、前3作の家を隣家として配したジーンズハウス・ワールドを、3D空間に表現しました。

さて、シリーズで一貫した私のこだわり(またはテーマ)は3つあります。

1つは、「なにかに夢中になれる一角、時間を忘れる場所」をどこかに設け、生活を楽しむ空間を創ることです。今回は、寝室に趣味のスペースを設置し、模型工作やパソコンを楽しむようにしました。視点31〜37をご覧下さい。でも、「あれも欲しい、これも欲しい」と欲張ると雑多でまとまりのない家ができてしまいます。私は、インテリアは引き算だと思っています。ものを置かない広めのリビング、1日過ごしても飽きない未完成の庭など「ジーンズが似合うシンプルな空間」を創ることが、2つ目のこだわりです。

3つ目は、周りの風景も重要なアイテムと考え、デザインしています。窓をどこに設ければどんな景色が見えるのか、庭とアプローチの関係はどうするかなど、周りの風景も無視するわけにはいきません。前作まではビットマップによる書割りで背景を表現していましたが、視点により歪んだり、平板な見え方となります。本作では、新たな試みとして地形作成機能を適用しました。

私が3Dマイホームデザイナーで工夫する点は、導線設定です。導線=カメラワークと思っています。足元を見たり、上を見上げたり、座ったり、立ったりなど、視線が単調にならぬよう気をつけています。

また、見せたい所で停止したり、あるいは早めのパンなどでリズムも持たせています。私のカメラワークを、導線再生や添付のAVIファイルでご確認下さい。

メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ |
プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright(c) 2001 MEGASOFT,inc