【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 15/15 次のページへ> 最後のページへ
夢の家 〜太陽と暮らす家〜 安藤 詩織 さん
【制作時間】24時間未満

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか? 
取り組むことができました。私の将来の夢は漫画家になることですが、その仕事場を作ることに特に力を入れて取り組むことができました。

2)取り組むことができた理由は? または、取り組むことができなかった理由は?
自分が本当に将来住みたい家を作ったので、楽しく授業に取り組むことができました。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
家を作る人の苦労がよくわかるところです。間取りだけではわからないところも立体化画面ですぐに確認できてわかりやすかったです。

4)ソフトの操作はどうでしたか? 簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。 
カメラの操作が難しくて思うように操作して見たいところを見ることがしにくかったです。立体化画面で、マウスドラッグで家具を回転させる時に決まった角度でしか回転できないところが使いにくかったです。

5)つまづいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?
(先生に教わった、友達同士で教えあった)
壁にテクスチャを貼ろうとして壁をクリックしたら、違うところに貼られてしまったことです。この問題は原因がわからないので未だに解決していません。そのほかの疑問点は、解説書を読んだり、自分なりに考えてやってみたり、先生に質問したりして解決しました。

6)授業についての感想(具体的な)
マイホームデザイナーのソフトは初めて使ったので、わからないことも最初は多かったのですが、使っていくうちに便利な機能などもわかってきて使いこなせるようになってきました。使い方になれてきた後半の授業では自分のイメージ通りの家を作成することができました。

7)全体的な感想
自分の住みたい夢の家を作るというテーマでとても楽しく取り組むことができました。
もっと長い時間があればさらに作り込めたかもしれないと思います。授業はおわってしまいましたが、もしまたマイホームデザイナーを使う機会があれば、今回とはまた違った雰囲気の家を作ってみたいと思います。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 15/15 次のページへ> 最後のページへ