【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 4/15 次のページへ> 最後のページへ
夢の家〜暖かい家〜 大澤 彩乃 さん
【制作時間】24時間未満

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか? 
はい。飽き症で、あまり集中力のない私でもとても真剣に取り組むことができました。

2)取り組むことができた理由は? または、取り組むことができなかった理由は?
昔から間取りを見たりすることが好きで、自分で考えた家をつくるということに興味があったのできちんと取り組めました。また、家具などのパーツが豊富で同じ家でもいろいろ配置をしてみたりして楽しむことができたのも取り組めた理由だと思います。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
外観と内観がすぐに切り替えられるのがとても便利でした。また、外壁や内装材などがワンクリックで設定することができ、失敗をしてもあっという間に直すことができたのが初心者にとってやりやすいと思いました。そして、扉もすぐに入力できて開く方向の設定もしやすく良かったです。

4)ソフトの操作はどうでしたか? 簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。 
とにかくほとんどの操作がマウスで出来たし、簡単に立派な家を造ることが出来ました。難しかったと感じたところは、細かい設定をしたいときに設定したい視点に上手に向くことが出来なかったことです。

5)つまづいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?
(先生に教わった、友達同士で教えあった)
大きな家を造っていくと間取りの中央部分が空いてきてしまって、どこのどの部屋に配置をしていけばいいかものすごく悩みました。なので中央部分には窓をつけなくてもいいような部屋などを配置していきました。

6)授業についての感想(具体的な)
データがすぐに重くなってしまってパソコンが固まったりして大変でした。しかし、授業自体はとても楽しく、先生の説明もわかりやすくて充実していました。そして、このコンテストのために細部にまで工夫を凝らしたり、集中して授業に取り組むことが出来たと思います。

7)全体的な感想
昔から間取りなどを考えることが好きだったので、マイホームデザイナーの授業は楽しみでした。
実際に家を造ってみると、間取りを考えるのも難しくて、家具の配置などもすごく悩みましたが、先生や親のアドバイスを取り入れながら一生懸命考え、無事に自分の作品がつくれて本当によかったです。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 4/15 次のページへ> 最後のページへ