【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 12/18 次のページへ> 最後のページへ
「団欒とプライバシーが確保される家」 中川 美沙子 さん
【制作時間】24時間未満

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか?
精一杯取り組みました。

2)取り組むことができた理由は?または、取り組むことができなかった理由は?
将来の自分の家を設計すると仮定して考えたら意欲的になれました。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
家具のリアルな大きさがわかるので、間取りとの適切なスペースの関係がわかりやすいと思います。

4)ソフトの操作はどうでしたか?簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。
多種多彩な家具で、インテリアデザインは選択範が広く充実したものができると思います。エクステリアのフェンスなどを直線に並べるのが難しかったと思います。一斉に配置できるようになったらいいなと思いました。

5)つまづいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?(先生に教わった、友達同士で教えあった)
庭のエクステリアの配置に悩みました。結局自分で考え、シンプルにまとめました。

6)授業についての感想(具体的な)
毎回インテリアデザインを考えるのがとても楽しかったです。自由度が高く、個性を生かせられているのが良く分りました。

7)全体的な感想
インテリアデザインを考えるのは元々好きだったのですが、これをきっかけに敷地作成も案外おもしろいものだと気付きました。自宅でもソフトを導入し、個人的にもやりたいと思います。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 12/18 次のページへ> 最後のページへ