【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 8/18 次のページへ> 最後のページへ
「独立したリビングルームをもつ家」 佐々木 絵理 さん
【制作時間】24時間未満

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか?
取り組めました。

2)取り組むことができた理由は?または、取り組むことができなかった理由は?
間取りやインテリア空間を作るのが楽しかったから。しかし、間取りと外観の検討に時間をかけすぎたので、内装が一部未完成となってしまいました。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
実際にパーツを置いてみて、その物が室内でどのくらいの割合をしめる大きさなのか、そのスケール感がよく解り、学習しやすかったです。

4)ソフトの操作はどうでしたか?簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。
パーツを置く際に、まだその部屋に何もなければ、簡単に置けます。しかし、たくさんパーツが置いてある所に新たに別の物を置こうとしたら、平面図を見たときに線が複雑になりすぎて、どれがどの線だか解らなくなります。

5)つまづいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?(先生に教わった、友達同士で教えあった)
階段を上がる途中に窓を取り付けるのに、つまずきました。対処方法は、先生に教わりました。

6)授業についての感想(具体的な)
時間がもっとあればいいなと思いました。

7)全体的な感想
間取りからはじめて、インテリア・エクステリアまで一軒の家を作るのは大変でした。カーテンの配置まで手が回らなかったのが残念でした。しかし、それなりの達成感があり、出来上がりを見て嬉しく思います。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 8/18 次のページへ> 最後のページへ