【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 19/23 次のページへ> 最後のページへ
宇宙一楽しい!そして優しい生活 本間 初奈 さん
【制作時間】6か月未満

背景を夜に設定することで、宇宙に家が浮いているように見えたので面白いと思い、作品タイトルに宇宙を入れました。しかし、宇宙に浮いている家だからといって内観はいたってシンプルに住みやすい家にしました。1階のリビングの雑貨では、趣味でやっているギターの色とソファーの色を合わせました。2階では、プリクラ機やUFOキャッチャーを部屋の中に配置したり好き勝手やらせてもらいましたが、現実の生活では体験できないことだったので、夢があり、楽しんで作成できました。作品を作っているうちに実際にこんなものがあったら便利だな、というのを考えて家具を配置しました。庭では、家族仲良く庭でBBQができるように、アウトドアな感じにしてみました。よく公園にあるような大きな時計を配置し、遠くから見ても誰でも時間がわかるようにしました。絶対便利だと思います。

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか?
初めて使うソフトで、全てが初めての経験だったので慣れるまで使いこなすのが大変だった。自分なりのペースで取り組めたと思う。

2)取り組むことができた理由は? または、取り組むことができなかった理由は?
自分の夢が広がり、楽しい作業だったから取組むことができた。興味のある授業だったから。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
未記入

4)ソフトの操作はどうでしたか? 簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。
ズームをするのが難しかった。自分の思うように行けず戸惑った。


5)つまずいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?(先生に教わった、友達同士で教えあった)
先生に教わったときもあったが、時には友達同士で教え合い支えあった。

6)授業についての感想(具体的に)
初めての体験ができる授業で、とても新鮮で面白かった。

7)全体的な感想
授業を受ける前は知らなかった用語を知ることができて良かったです。ありがとうございました。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 19/23 次のページへ> 最後のページへ