【団体部門】空間デザイン部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 7/23 次のページへ> 最後のページへ
広々とした快適な住み心地 大杉 優香 さん
【制作時間】3ヶ月未満

大家族が暮らせるような広い空間をイメージしました。そのため、リビングは家族全員が寛げるような開放的で広々としたスペースを作り、部屋は5室もあり、それぞれ5畳以上もあります。

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか?
 取り組めました。
 はい。

2)取り組むことができた理由は? または、取り組むことができなかった理由は?
自分の理想の家を作ることが出来るということがとても楽しく、授業に対して自主性が気に付くから。

3)授業でこのソフトを活用するとどういうところが学習しやすいですか?
はい。

4)ソフトの操作はどうでしたか? 簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。
3DマイホームデザイナーLS2は、使い方が簡単だと思います。
左側にあるツールの文字サイズが大きかったため、非常に見やすかったです。

5)つまずいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?(先生に教わった、友達同士で教えあった)
立体化した時に、敷地が表示されなかったことがありました。間取りでは最初に作成し、その時点ではしっかり表示されていましたが、立体化した時だけ映りませんでした。仕方なく、新規で最初から作りなおしました。

6)授業についての感想(具体的に)
基本的に自由に作成出来る時間を設けてくれたため、ゆっくり考えることが出来た。授業ごとにパワーポイントで作成したその日の授業の流れとその他詳細を記したプリントを配布してもらえたお陰で、わかりやすかったです。

7)全体的な感想
授業としては、学生が積極的に取り組めるような内容でした。進行スピードも丁度良く、理解しやすかったです。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 7/23 次のページへ> 最後のページへ