【団体部門】「住」部門

閉じる
最初のページへ <前のページへ 3/9 次のページへ> 最後のページへ
にぎやかな家 うさこ さん
【制作時間】24時間未満

家族構成は30代の夫婦と小学生の息子の計3人という設定です。リビングダイニングや各寝室はもちろんのこと、廊下やトイレなど、全体的にゆとりをもって広めに構成しました。リビングには大きな窓を設置し、より広く開放感が出せるように工夫しました。家族全員が音楽好きで音楽に携わっているという設定なので、楽器を演奏するための部屋を用意しました。また、テーマが『にぎやかな家』ということで、動物をたくさん飼っていることにしました。

1)設定された授業のテーマに意欲的に取り組めましたか?
 はい。

2)取り組むことができた理由は? または、取り組むことができなかった理由は?
使い勝手をよくするには各部屋をどう配置するか、家具は何を置くかなど自分なりに試行錯誤しながら家を完成させていったため。

3)授業の内容は難しかったですか? 課題は簡単でしたか? (具体的に記載してください)
難しかったです。家の条件と自分の考えたテーマ、家族構成に合わせて部屋の造りや家具の配置などを考えていくことにとても頭を使いました。

4)ソフトの操作はどうでしたか? 簡単に使えた、難しかったなど具体的に記載してください。
家を作っていく段階は特に難しいとは感じませんでした。ただ、立体化して家の中を見たり、目線を移動させたりするのはなかなか思ったように動かず苦戦しました。

5)つまづいたところがあれば内容を記載してください。また、そのときの対処方法はどうでしたか?(例:先生に教わった、友達同士で教えあった)
特にありません。

6)授業についての感想(具体的に)
授業の中で大体は完成させることができたのですが、やはり作業し始めるとこだわりを持ってしまうので微調整を重ねていたら時間が足りないと感じました。

7)授業を受ける前と受けた後で、住まいに関して何か変化したことがありますか。
同じ広さの部屋でも、家具の配置や色づかいなどによって大きく印象が変わるのだということを改めて感じました。私はもうすぐ一人暮らしを始めるので、今回学んだとこを生かして自分の部屋を作っていきたいと思いました。

8)全体的な感想
各部屋の場所のことや家具の配置についてなど色々と頭を使う作業だったため疲れた半面、とても楽しみながらも取り組むことができました。機会があれば今度は違う条件または条件なしでも家を作ってみたいと思います。

拡大画像

最初のページへ <前のページへ 3/9 次のページへ> 最後のページへ