営業と設計でデータをやり取り

AutoCADのDWG形式(※)、JW-CADのJWW、JWC形式、プレカットCAD用のCEDXM形式、および汎用DXF形式(※)への書き出し及び間取り作成の下絵として読み込みが可能。
読み込み後はレイヤの表示・非表示、編集も可能。

※2次元、3次元共に入出力可能。

立面図

データの編集

CADデータの編集

読み込んだCADデータのレイヤを表示・非表示にしたり、作図ツールを使用して編集したりすることも可能です。