「クラウドライセンス」の特長と
「永久ライセンス」との違いについてご説明します。

クラウドライセンスの特長

期間で利用
特長1

3Dアーキデザイナーを期間で利用。
初期導入コストを抑えられる!

クラウドライセンスは、ご契約いただいた期間に応じて3Dアーキデザイナーをご利用いただけるライセンスです。
初回はスターターキットに設定されている期間使用でき、以降は30日もしくは365日単位で更新できます。


追加サービス
特長2

オプションサービスが無料で使える!

クラウドライセンスご契約中は、下記追加のオプションサービスを無料でご利用いただけます。

● 住宅素材ダウンロードサービス「データセンター
● 建築パースレンダリングサービス「Optimage
● スマホ・タブレットで建築情報を共有「イエクラウド



新機能を追加
特長3

常に最新機能が使える!

クラウドライセンスご契約中は、3Dアーキデザイナーがバージョンアップしても新バージョンを無料提供。
常に最新バージョンをお使いいただけます。


PCを使い分け
特長4

複数のパソコンで使い分けが可能!

1つのアカウントで、用途や場所に応じて3台までのパソコンを切り替えて使用できます。

※3台のパソコンでご利用いただけますが、同時に起動できるのは1台です。

例:社内の作業用デスクトップPCと持ち出し用ノートPC両方にインストールして使用など


価格・ご購入
各ライセンスの比較
クラウドライセンス 永久ライセンス
1ライセンスで使用できる台数 3台までのパソコンを切り替えて使用可能
※同時に起動できるのは1台です
1台のパソコンのみで使用可能
追加サービス Optimage ※1 使い放題 500ポイント添付
※ポイント消費後は有償で追加可能(A4 1枚当たり60円相当)
データセンター ※2 使い放題 別料金(3,240円~)
イエクラウド ※3 使い放題
(イエクラウドの上限である300MBまで)
別料金
300MB/90日:9,720円
300MB/365日:19,440円
使用期間 契約期間内
(更新により継続利用可能)
期間制限なし
バージョンアップ 常に最新版を無料提供 バージョンアップは有償
アップデート
(主に不具合修正)
あり あり
インターネット環境 必須
※外出時など一時的にオフラインでも使用可能
推奨 ※4
サポート 無料 無料
サポート期間 契約期間内
※製品が販売終了した場合、後継製品でサポートを継続
製品の販売終了から1年後まで
※製品がバージョンアップした場合、旧製品は販売終了となります

※1Optimage」は、建築パース高速作成ソフトです。
※2データセンター」は、実在メーカーの家具・住宅設備など50,000点以上の素材データのダウンロードサービスです。
※3イエクラウド」は、スマホ・タブレットで建築情報を共有できるサービスです。
※4 インターネット環境がなくてもご利用いただけますが、パーツをダウンロードできるなど、ネット環境があった方がより便利にお使いいただけます。


価格表
期間 税別価格 税込価格
クラウドライセンス スターターキット ※1 365日 91,200円 98,496円(税込)
継続料金 ※2 30日 8,000円 8,640円(税込)
365日 91,200円 98,496円(税込)
永久ライセンス パッケージ版 期限なし 290,000円 313,200円(税込)
ダウンロード版 期限なし 280,000円 302,400円(税込)

※1 スターターキットには初回の365日分が含まれます。
※2 自動更新の場合は30日ごとにクレジットカードで決済、ポイント追加での更新は30日もしくは365日の更新ポイントをご購入いただきます。

ただいま、Optimageユーザー様向けにお持ちのOptimageポイントを3Dアーキデザイナークラウドライセンスの期間延長にお使いいただける「Optimageポイント交換キャンペーン」を実施中です(10月27日(金)まで)。


価格・ご購入

PageTop