幅広い建築物のプランニングに

一戸建てから高層マンション、商業施設まで。
新築からリフォーム、内装まで幅広い建築物の意匠設計に。

軽快な操作性とスピード感

誰でも使いこなせる使いやすさと操作性。
ボタン1つで切り替えるスピード感。

多階層作成機能
フロアを複製

ビルやマンションでは複数のフロアが同じ間取りになっていることが多く、階ごとに同じ間取りを作成するのは面倒…。
3Dアーキデザイナーでは、同じフロアを複製することで、制作にかかる手間を軽減します。

※ 地下2階~15階まで作成可能

多階層作成機能
高層ビルなどの外壁を覆う
カーテンウォール

高層建築デザインのアイキャッチとなるカーテンウォールを
ワンタッチで設定できます。
建築物全体はもちろんのこと、フロア単位、部屋単位の
デザイン変更も自由自在。

インパクトのあるプレゼンパースをスピーディーに作成できます。

データ連携機能
プラン決定後は設計部門へ引き渡し

AutoCADのDWG形式(※)、JW-CADのJWW、JWC形式、
プレカットCAD用のCEDXM形式、および汎用DXF形式(※)への
書き出し・読み込みを実現。
読み込み後はレイヤの表示・非表示、編集も可能。

3Dアーキデザイナーで検討・確定したプランを設計部門に引き継げます。

※2次元、3次元共に入出力可能。

3D Archi Designer

3D Archi Designer
2017年 発売予定



お問い合わせはこちら 新着情報のお知らせ

設計・営業・建主を
アーキデザイナーでつなぐ

営業担当者がアーキデザイナーで建主にプレゼン。
設計士にデータを引き継いで、図面作成へ。

CADとの連係
フロアをまとめて作成
カーテンウォール
CADとの連携