SetCADLayerVisible メソッド

構文

void SetCADLayerVisible(unsigned short n, BOOL bVisible);

CADレイヤの表示状態を変更します。

パラメータ

n
状態を取得したいレイヤが何番目かを0からの数値で指定します。
bVisible
表示する場合は 1 を、非表示にする場合は 0 を指定します。

使用例

// 間取りオブジェクトへ接続
CMadoriDoc * m_MadoriDoc = new CMadoriDoc();
CLSIDFromProgID (L"MyHomeDesignerMadori.MadoriDoc", &clsid);
GetActiveObject (clsid, NULL, &pUnk);
pUnk->QueryInterface (IID_IDispatch, (void**)(&pDisp));
m_MadoriDoc->AttachDispatch (pDisp);

// 下絵読み込み
if(!m_MadoriDoc->CADDataOpen(_T("C:\\Users\\Public\\Documents\\aaa.dxf"), 1.0)){
	// エラー
	return;
}

// レイヤ数を確認
USHORT uNum = m_MadoriDoc->GetCADLayerNum();

for(USHORT u = 0; u < uNum; ++u){
	m_MadoriDoc->SetCADLayerVisible(u, 1);

	// 何か処理
	// ...

}