SaveModified メソッド

構文

BOOL SaveModified(void);

ドキュメントを保存するかどうかを問い合わせるために、呼び出します。

戻り値

ドキュメントを閉じてよい場合は 0 以外を返します。ドキュメントを閉じてはならない場合は 0 を返します。

解説

ドキュメントが変更されていると、ドキュメントの変更を保存するかどうかを問い合わせるメッセージ ボックスを表示します。

「キャンセル」で 0 を返します。

使用例

// 間取りオブジェクトへ接続
m_MadoriDoc = new CMadoriDoc();
CLSIDFromProgID (L"MyHomeDesignerMadori.MadoriDoc", &clsid);
GetActiveObject (clsid, NULL, &pUnk);
pUnk->QueryInterface (IID_IDispatch, (void**)(&pDisp));
m_MadoriDoc->AttachDispatch (pDisp);

// 既存の図面を破棄してよいか、問い合わせる
if(!m_MadoriDoc->SaveModified()){
	// 保存をキャンセルした
	return;
}
// 新規作成などの処理につづく