メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名2世帯で猫4匹と暮らす家
作者名 しのぶん様 (神奈川県
パース図
→
写真
コメント

家を建てる時に考慮した点が、3つあります。

  1. 2世帯(私・妻と、妻の母、妻の妹)で暮らす
  2. 母の介護ができる
  3. 猫4匹が住める

このため、介護と猫トイレのために1階のトイレが階段下を含め1坪を超える間取りになりました。また、2階の真ん中の部屋は、2世帯で暮らすために2ndリビングとして使えるようにしました。1階のリビングは、引き戸が多くなってしまったため、和室側の部屋の引き戸を壁紙と同じ白系の色にしてドアが多いイメージをなくしました。

3Dマイホームデザイナーで間取りをいろいろ作りましたが、苦労した点は、玄関上の小屋裏収納です。屋根の高さが140cmしかないため、天井の高さがあわず、見た目は2階の家ですが、3Dマイホームデザイナーでは、3階建てで作りました。3階は吹き抜けにして天井高を調整しました。おかげで、実際の家とほぼ同じような家を作ることができました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ