メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名使用感
作者名 須藤亜弓様 (兵庫県
パース図
→
写真
コメント

ハウスメーカーとの打ち合わせでは図面等から想像するしかなかったものが、マイホームデザイナーで作ることにより、立体感も感じることができ、非常にイメージしやすかったです。間取りを決めるときも、素人でもシミュレーションしやすく、すぐに良し悪しが判断できました。(最初は方眼紙で描いていましたが、描いては消しての作業の繰り返しが大変でした)
間取りが決まった後も、インテリアを入れてみたり内装でも充分遊べました。 ただ、うちの場合、正面の屋根が立ち上がって軒がないのですが、その入力の仕方が分からず苦労しました。このような例があまりないのか、オフィシャルガイドブックにも載ってなかった気がします。家作りと並行して、このソフトでも楽しむことができてよかったです。ありがとうございました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ