メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名二軒目の家だから…
作者名 正義の味方様 (栃木県
パース図
→
写真
コメント

一軒目は自分も若くて資金も無く、建築会社にお任せで、ハンズフリーの一枚ペラ設計図を渡し、工期優先でバタバタと建ててしまい杭が残りました。
二軒目は必ず設計士を選び、自らもじっくりと入念に考え、悔いの残らないものにしたいと思っていました。そこで、設計中の3D(立体)シミュレーションが出来るソフトはないかと、インターネットで探し始めたところ、丁度この3Dマイホームデザイナーとめぐり会いました。

設計士さんと3Dマイホームデザイナーと交互に、打合せとシミュレーションを繰り返すこと数十回、ついに理想のマイホーム二軒目が完成したのでした。立地検討段階から外構工事、植栽、駐車場に至るまで総て3Dマイホームデザイナーにてシミュレーションを繰り返しました。自分で言うのは何ですが、素晴らしい出来です。玄関とリビングは完全に私の構想ですが、それ以外(特に水周り関係)は我奥様の独自の構想で仕上げました。本当は設計士さんの力もかなり借りましたが(笑)。自分たちのイメージを正確に、設計士に伝えたり、構想を家内にイメージさせるのにはとても役に立ちました。とにかく、私の自慢の家をとくとご覧ください。

3軒目も必ず、進化した3Dマイホームデザイナーを使い、平屋の赴きある和風の家を建てたいと思います。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ