メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名35坪!
作者名 hymnus_21様 (愛知県
パース図
→
写真
コメント

急に沸いたようなマイホーム計画。いつか音楽を楽しめるマイホームが欲しいと願っていましたが、資金はO。広告で坪25.8万というハウスメーカーの広告を見て、何気なく展示場へ行ったのがきっかけになり、一気にマイホームへ。

土地探しも難航しましたが、ハウスメーカーのシステムで総面積35坪以上(バルコニーやポーチ、吹き抜け等も含まれます)でないと設備がオプションになってしまったり、坪単価が上がったりするので、予算を極力抑えるために、35坪という枠にこだわることになりました。正確にいうと35坪以上で、なるべく35坪に近い面積。ここで最大限の力を発揮してくれたのが、このマイホームデザイナーでした。メーカーが出す図面をベースにドンドン自分のアイデア、理想を加えました。でもなかなかこの面積で理想だったリビング階段(子どもが自分の部屋に上がるのにリビング等を通過することが目的)、吹き抜けなどを取り入れるのはかなり困難で、最終的には1から図面を自分で書くことになりました。外壁のイメージ、家具の配置、そして外構まで最終的にはかなりこのソフトを駆使して理想に近いマイホームを完成することが出来ました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ