メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名癒し系シンプルモダンハウス
作者名 モトジ様 (静岡県
パース図
→
写真
コメント

家を建てるにあたり『家族が寛げる癒しの空間を作る』というコンセプトを掲げ家作りをスタートしました。初期は、エクセルを使用して間取り図を作成し、ハウスメーカとやり取りを実施しておりました。しかし、住宅雑誌で3Dマイホームデザイナーの存在を知り、早速購入し打合せ時に活用させていただきました。実際に使用してみて特に良かった点は次の3点が挙げられます。

  1. 3D空間で表現でき、ウォークスルー機能で実際の視点で家の中を見れるので家の中をイメージ出来た。
  2. 間取りの問題点が分かるので風水的にも良い間取りが出来た。
  3. インテリアの購入検討時にその部屋にあうかどうかを事前に把握する事が出来た(インテリア購入ミスの防止)。

上記を活用する事によりコンセプト通りの家作りが出来、非常に満足しております。今後は、今年一年かけてマイホームデザイナーを使用し、エクステリアの検討を進め、こつこつと外構工事を進めて行きます。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ