メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名父親と同居
作者名 mintcity様 (東京都
パース図
→
写真
コメント

2年前に母が亡くなり、一人暮らしになってしまった父と同居するため、急遽、実家の建て替えをすることになりました。マイホームデザイナーは主に施工業者が決まるまでの間取りの検討に使用しました。特にウォークスルー機能は、仮想的に家の中を歩くことができ、窓の大きさやドアの場所など平面図では分からない発見があり、とても参考になりました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ