メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名一目惚れ
作者名 AKIAKI様 (新潟県
パース図
→
写真
コメント

妻が病気で入退院を繰り返しわれら家族は妻の実家で暮らすことになりました。おばあちゃんに家事をしてもらい私はマスオさん状態で肩身の狭い思いが続いたのです。妻の状態が落ち着いた2004年の冬、そろそろ家に戻ろうかと思い中越地震で痛んだ我が家のリフォームを考え見積もりを依頼しました。思いのほか金額が高くそれならいっそ新築するかと言ったとたん妻のブレーキが壊れました。家相の本を買ってきてああだこうだと始まり収拾がつかなくなったとき、電気店でこのソフトを目にし、即購入!説明書片手に毎晩平面図と格闘、1週間後に出来上がり設計事務所にお願いしました。設計士の外観図に私たち夫婦は一目惚れいっきにヒートアップしました。間取りはこのソフトのおかげでほとんど私たちの希望がそのまま取り入れられました。妻は憧れのアイランドキッチンと床暖房、私はお風呂とトイレにこだわり大満足の家が完成しました。家族みんなが健康で明るく過ごせる家になりました。ありがとうございました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ