メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名橋のある家
作者名 小金澤 誠様 (秋田県
パース図
→
写真
コメント

生まれも育ちも東京で、28歳で念願の田舎暮らしを実現し、秋田へ移住して1年後に建築。構想たった2カ月!室外は雪の事を、室内は開放感を第一に考えて建てました。
自分が年老いた時のことも考え、毎日何度もしなくてはいけない除雪作業や雪下ろしのリスクを考え、最小限の除雪だけで済むように建物をレイアウトし、雪下ろしの必要のない片屋根をチョイス。室内は天井を張らず梁と根太をむき出しにして天井を高くし、吹き抜けも大きくとったので2階通路に橋ができて開放感が生まれました。内壁には愛着を持つために珪藻土を自分たちでコテ塗りし、床は無垢のパイン材を選択して外見からは想像できないような、温かみのある雰囲気に仕上げました。自分らのライフスタイルでは、移動はすべて車のため、玄関からの出入りは犬の散歩以外ほとんどないので、玄関スペースを小さくし、ガレージから直接家に入れるようにしたおかげでリビングから愛車を眺めることもできて大変満足です。

マイホームデザイナーのおかげでさまざまなバリエーションを 自分らで考えることができ、あとはそれがコスト面も考慮して実現できる内容かを工務店へメールで何度もやりとりして最終的にこのかたちになりました。これで総工費約1500万円です。都会じゃマンションも買えない値段で、自分らが好きなようにデザインした家が建ちました。マイホームデザイナーのおかげで、工務店から提案される家づくりから、施主から提案する家づりができ、本当に感謝しています。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ