メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名ガレージハウス
作者名 様 (茨城県
パース図
→
写真
コメント

家を建てるときにはガレージハウスと決めていた私は、ついにビルドインガレージ併設のマイホームを手に入れることが出来ました。計画の段階からマイホームデザイナー2006を購入。間取りの検討からはじめ、日当たりの検討などにも力を発揮してくれました。
その中でももっとも効果的だったと思われるのは、建築家さんとの打ち合わせ。建築家さんも3DマイホームデザイナーPROを持っていたらしく、相互にメールでデータをやり取りし、スムーズに進めることが出来ました。特に、外観のイメージ画は実物ともかなり近く、完成した建物のシートが取れ、始めて目の当たりにしたときも、違和感がまったくなく、「あ、思ったとおりだ。」と安心することが出来ました。(結果として、完成したものとデータは屋根のかかり方やガレージの入り口の向きが違うものとなりましたが。でも、外壁の色や素材感はまさにそのもので、完成物とのギャップにがっかりなんてことなくばっちりでした。)
今後はガレージ内のレイアウトなどにもマイホームデザイナーを活用したいと思います。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ