メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名役立ちました
作者名 やっちゃん様 (香川県
パース図
→
写真
コメント

家作りをしようと思い立ったのは、もう6年位前でした。その頃「3Dマイホームデザイナー2000」を購入し、いろいろと夢を膨らませていましたが、なかなかいい土地が見つからず、だいたいこんな感じかな…というふうに間取りを家族と話し合うくらいに使っていました。
土地が決まらないまましばらく経ちました。もう子どもの成長もあって、絶対建てようと決めた時、また「3Dマイホームデザイナー2006」を購入しました。今度は土地も適当な所が見つかり、その土地に合った間取りを、今度は本格的に決めていきました。でも、さすがに工務店から出されるプランにはかないません。
私は、その間取りを入力して、そこにどう家具を配置するか、外壁や室内のイメージをつかむなどの目的でこのソフトを使いました。細かく見ていった結果、工務店に対して「こんな変更をしてほしい」とお願いすることもあり、理想の家造りに大変役立ちました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ