メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名長い道のり
作者名 えむひら様 (千葉県
パース図
→
写真
コメント

ハウスメーカーとの打ち合わせを開始して家が完成するまで、2年半掛かりました。土地から探さなければならなかったので、その間3度土地が変更になりました。土地が変更になる度に、一から間取りプランのやり直し。。。本当に長い道のりでした。

間取りの中で特に拘ったのは、外から見えるスケルトン階段、畳を斜めに配置した和室、三角形の角をもつリビングです。ハウスメーカーの展示場に足を運ぶ度に、これがいいあれがいいと希望が溢れ、要所要所に展示場の作りを取り入れています。このマイホームデザイナーを使って自分で設計し、ハウスメーカーの設計担当の方に自分の意向を示すことで、希望通りの間取りが実現できました。

パース図もとてもリアルなので、まるで家の中にいるような錯覚さえ覚え、プラン作りに大変役に立ちました。最初はフリーソフトを使ってプラン作りをしていたのですが、やはり凝ったことなどやりたいことがなかなかできず、このソフトを使ってからは自分のやりたいことが全て実現できたので、もっと早くから使っていれば良かったなぁと思いました。このソフトを使っていなければ、ここまで自分の希望する間取りを実現できなかった思います。大変感謝しております。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ