メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名家つくり
作者名 Koichi様 (愛知県
パース図
→
写真
コメント

今から思えば、狭いアパート暮らしは不満が多く、逆に新しい家つくりへ向けてのアイデアや要望が具体的な形でもてていたのだと思います。このアイデアや要望をこだわりに変えて我々の家作りがスタートしました。

我々のこだわりを形に変えてくれるビルダー捜しからスタート。最初はハウスメーカー巡りをしていましたが、制約が多く値段が高かったので断念。地元の工務店に頼むことにしました。この時期にマイホームデザイナーを購入して、まずは2次元平面図の間取り作成から開始しました。工務店との打ち合わせのたびに作成した間取り図が大活躍!変更点や打ち合わせで出たアイデアをすぐに間取り図に反映し、打ち合わせがとってもスムーズに進んだように思えます。その後も、内装家具の配置、外装のイメージ、最後に外構のデザインまで、全ての場面で有効に活用することができました。

ビルダーを決めてから約1年。こだわりに、こだわりぬいた新居が完成!今はとっても気に入って暮らしています。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ