メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名このソフトのおかげで出来ました
作者名 kimkim様 (大阪府
パース図
→
写真
コメント

購入した土地(22坪強。建物は自由設計。家族は5人(20歳男、18歳男、15歳女)。まして、ラグビーをやっていた父親に似て、3人とも大柄の一人一人の個室を確保するためには、3階建てやむなし。まして、ベテランの引越業者さんでも、驚いて舌を巻くほどの、仕事関係による書籍やビデオテープの多さ。 あと、おおいに困ったことが一つ。土地の形が特殊(5角形ともいえる)で、なおかつ採光も考えて、とくに2階、3階の窓を大きくとって、南東に向けたく、悩むばかり。

そんなとき、この3Dマイホームデザイナーに出会い、あれこれと具体的にイメージを変えてゆきつつ、――とくに、スムーズに3D(立体)化への変換システムが大いに参考になりました――なんと、家族5人の個室が確保できました。それもただ、なんとかやっとのこと家族全員の個室をとれた、という感じではなく、1階には、11畳あまりの書斎(充分の仕事場スペース)と、4畳弱のピアノ部屋が取れました。この逐一イメージを確認しながら、あーでもない、こーでもないと(楽しく)やり直してゆけるソフトがなければ、とてもたどり着けなかったと考えています。1階にガレージと、その他に2部屋確保できたおかげで、2階は18畳強のリビングと、水回りだけで作ることが出来た次第です。

5人家族。変形の土地。また、2階建ての隣の家屋と接した土地でありながらも、どうしても、南東に向けての採光デザインイメージ。さらに、3階建ての家でもなんとか機能的に作る。そんなぜいたくとも言える課題を無事乗り越えることが出来たのは、このソフトがあったからだと思っています。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ