メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名工務店もユーザーでした
作者名 とうたか様 (宮城県
パース図
→
写真
コメント

2005年5月に本ソフトを購入。候補の土地が見つかる度に、建物のイメージをソフト上で作りました。その数20棟。しかし、いずれも土地の契約前に条件が整わず、実現できませんでした。

今回購入した物件は「建て売り」の予定でしたが、発売前に不動産屋さんから紹介いただいたので、「売り立て」のようになりました。不動産屋さんのチラシに掲載されていた3Dパースに、デザイナーで採用したことがある玄関ドアが取り付けてあり、「もしかして…」と思ってお聞きしてみると、不動産屋と提携されていた工務店サンは3DマイホームデザイナーPROのユーザーだったのです。そこで、当方で作成したデータをもとに工務店サンが仕上げてくださり、実際の間取りが決まっていきました。まさに、自分で家を設計した気持ちです。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ