メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名イメージ通りの家づくり
作者名 高田 賀将様 (埼玉県
パース図
→
写真
コメント

2004年2月、建築条件付の土地を購入し、3ヶ月で建物を作りあげるにあたりまず考えたのは、どのようにしたら自分のイメージをうまく設計者に伝えられるか、ということを悩んでいたところ、素人でも3D(立体)図まで作成できるソフトがあることをネットで知り、早速購入し、色々な図面やパースを作ってみることにしました。

ネットで購入し早速立ち上げてみると、はじめのうちは操作に苦労しましたが、程なくして操作に慣れていきました。そして何とか図面を作りあげ設計に見せると、こちらのイメージは伝わったらしく、ほとんど修正されること無く図面を書いてくれました。建築面積が制限されていたということ、また妻が収納能力を気にしていたので、それらの計算にもこのソフトは充分役立ちました。また外壁と瓦の色の組み合わせなどはパースを使って色々を考えた結果、実際に建ち上がってもイメージ通りのものを選択することが出来ました。

現在も、内装を含めて非常に満足しています。建築素人の私にとってこの結果はこのソフトなしでは絶対に成し得なかったものと思っています。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ