メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名いろいろな体験
作者名 ひんちゃん様 (兵庫県
パース図
→
写真
コメント

今住んでいる公団住宅の家賃が高くなり、家賃でローンが払えるぞと思い、一念発起してマイホームを建てようと計画し、以前より憧れていたモデルハウスへ見学に行き、担当者と相談したら「注文住宅ですので、ご希望の間取りなどが御座いましたら、おっしゃってください。」との事でしたので、大体の感じを伝えて帰りました。
後日、担当者が設計士の作った図面を持ってきて、その図面を見てみると自分が3Dマイホームデザイナーで作っていた、幾つかの一つとそっくりでびっくりでした。作品をプリントアウトして見せると担当者も、またびっくり。

もう一つは、構想も決まり基礎工事に取り掛かった日に、建設機械で地面を掘っていると、地中からコンクリートで出来た頑丈な地下室が出現しました。工事はストップしてしまい、ハウスメーカーの担当者や、土地の仲介業者と売り主を交えて現場で話し合いをしましたが、皆さんが親切で話しも順調に進み、工事も再開しました。初めてのマイホームで、普通では経験できない事をいろいろ体験できました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ