メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名一戸建てへの道
作者名 つーのんさん様 (滋賀県
パース図
→
写真
コメント

以前はマンション暮らしだった我が家。物は増えるわ、機械式駐車場ということもあり出不精になるわ、好きな釣りやドライブから離れる生活を余儀なくされていました。「もう出てやるっ」と一念発起し、封印されかけていた夢、インナーガレージでいつでも愛車を見に行ける、すぐに出かけられる夢が再燃。自分だけの一戸建て作りが始まりました。

しかし建物だけに多少イメージしにくい話。笑われることもありました。そこで文句を言わないマイホームデザイナーをパートナーに目で分かるものを作り、妻を味方にすることに成功しました。収納の面では妻の希望も取り入れ、ますます一戸建てへの憧れが強まりました。ウォークスルーでは実際に室内を移動できることから、ドアや窓の要、不要が確認でき納得のいく家作りができたと思います。

現在はガレージで車をいじったり、子供が遊んだり、バルコニーでバーベキューをしたりと、家族3人が十分に遊べて楽しめる家としてとても満足しています。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ