メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名Functionality+Design
作者名 M3様 (静岡県
パース図
→
写真
コメント

キーコンセプトは機能性とデザインの融合。
オープンキッチンを中心にリビング、ダイニングをレイアウト。収納スペースを効果的に配置し、リビングに吹き抜けをとる事を可能としています。

3Dマイホームデザイナー2005は、間取り検討、外観デザイン検討に大きな効果を発揮し、ほぼ100%想像通りの機能性とデザインを実現しました。天井高の低い収納スペースを利用した3D(立体)的な間取りの作成が難しい点でしたが、3D(立体)化設定をうまく利用することで問題を解決しています。
また、室内のデザインと照明の細かい検討には3Dインテリアデザイナーを併用し、より精度の高い検討ができ、実物の仕上がりレベルをさらに向上することができたと思います。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ