メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名木土竹の家づくり〜笑いと音楽の絶えない家
作者名 パパゲーノパパ様 (大分県
パース図
→
写真
コメント

素人の私たちにとって視覚に訴える3Dマイホームデザイナーは隠れた設計事務所でした。

3Dマイホームデザイナーを見て1階と2階の屋根勾配を変え、2階を急にしました。おかげで2階のロフトが高く取れ使いやすくなりました。施主施工の庭造りでは石垣の配置など3D(立体)的に分かり大活躍!

和風のディテールを検討する際も大活躍です。洋風と違い桁や柱等細かい素材の表現が難しいのではないかと心配しましたが予想以上に簡単に表現でき驚いています。

我が家は伝統工法です。筋交を使わず貫構造、構造材は金具を使わず木を組んでいます。竹の小舞に土壁、漆喰などの自然素材も取り入れています。最大のこだわりは床下を空け土台を宙に浮かせた足固め貫構造としたことです(画像を見てください)。このように木と土、竹でつくる夢の家を実現することができました。

3Dマイホームデザイナーのおかげで悩む場面も少なくさらには家族全員でワイワイがやがや相談することもでき大変楽しい家づくりができました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ