メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名輸入住宅風の外観にこだわりました。
作者名 井元 欣吾様 (長崎県
パース図
→
写真
コメント

知人が建てたいということを知り、インターネットでソフトを代引きにて注文したら「おめでとうございます。あなたが当選しました。ソフトは無料です」とありビックリしました。 これでわたしも知人も本気になり、仕事そっちのけで作成に没頭しました。

わたしの家が輸入住宅でしたので、イメージは輸入住宅風で意見が一致し、外観と玄関を開けたときの「うわ〜!」と誰もが言ってくれるような家をめざしました。わたしはテレビゲームにもなじみが薄くパソコンも苦手な方でしたので、ソフトを使ってのイメージ作成は本当に苦労しました。
建築の話はどんどん進み、私のイメージ作成が手間取り、建築作業とイメージ作成が同時進行というかたちになりましたがなんとか完成しました。

大工さんにもわたし達の熱意が伝わり、3Dイメージを片時も離さずそれを見ながら作業してくれました。完成したときは自分自身の時よりも感無量でした。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ