メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名My Sweet Home
作者名 勝部 直美様 (広島県
→
コメント

「せっかくの注文住宅なのだから、細部に至るまで考え抜いて、少しでも素敵な家を作りたい!」と強い意気込みはあるものの、家作りをスタートした当初は、何をどうすれば素敵になるのかサッパリわかりませんでした。

でも3Dマイホームデザイナーで、思いつくデザイン、気に入ったインテリア、照明等々を片っ端からモデリングしていって、ああでもないこうでもないと悩んだおかげで、かなり満足度の高い、イメージどおりの家を建てることができました!

建築中に判明した設計ミスで、1階の階段のぼり口のデザインが変更になった際も、代替案で私が考えた飾り棚デザインを3D化して印刷し現場監督の方に見ていただいたら、「コレ、いいですね!」と即、3Dのイメージと全く同じように作ってもらえました。

玄関ホール&階段のぼり口は、特にこだわった部分なので、ぜひ見てくださいね♪

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ