メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名夢のコミュニケーション実現
作者名 岡本 和也様 (岡山県
→
コメント
家の建て替えで間取りに悩んで困っていた時に、たまたま、このソフトを見つけ、すぐに飛びつきました。
ハウスメーカーの設計の方に強度や柱割りを検討していただきながら、なんとか、自分のイメージを形に出来ました。
そして、なんと言っても、今まで持っていた家具や、照明、エアコンの配置、カーテンの柄などを検討するには、実際にデーターで作るまで行かなかった部分もありますが、イメージを平面とそして3D(立体)化で見れるので、とても役に立ちました。
このソフトがなければ、建て替え後にいつリフォームするか考えてると思います。
家内も、使いやすいキッチン、家事の動線の良さ、明るく広い部屋、そして、なんと言っても、リビング吹き抜けでの、ちょっとしたコミュニケーションは、家族で喜んでます。また、外構も変化を出せて、近所でも評判で気にいってます。
前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ