メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名ハーフテンバー風
作者名 中村 洋一様 (神奈川県
→
コメント
家を建てることになり、工務店さんと打ち合わせを進めるにつれ、「どうせなら3Dでデザインしてみよう」と思い、このソフトを購入してチャレンジすることにしました。
間取り作成から3Dイメージ作成までは思っていたよりもはるかに簡単で、多少拍子抜けしてしまったくらいでした。
・・・と、ここまでは順調だったのですが、妻の希望もあって、外観をハーフテンバー風にすることになり、自分で屋根を作成したり、外壁に柱の形のパーツを1本づつ配置したりするのはとても根気のいる作業でした。
おまけに、間取りが変更になると柱だけ宙に浮いてしまったりして・・・。
色々と苦労はありましたが、間取りに関しても外観に関しても、とても満足の行く家を建てることが出来ました。
前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ