メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名中谷家新築
作者名 中谷 芳春様 (岐阜県
→
コメント

家を建てることが決まったと同時にマイホームデザイナー2を購入しました、内部の部屋割りのイメージや、居間とキッチンを一部屋にするかどうかなど、ウォークスルーを使用して検討しました。その後マイホームデザイナー2000にバージョンアップして、細部を仕上げました。しかし、データ量が多くなりすぎて、エラーの連発でした。その後できるだけ不要なデータを消しまくり、最後には配置してあるパーツ類や、壁紙など多くはなくなってしまいました。最盛期の画像が出せるとよかったのですが、安定性を考慮したデータを送付しました。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ