メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名みんなHAPPY 三世帯住宅
作者名 渡邉 智裕様 (千葉県
→
コメント

特徴:完璧じゃないところが、素人らしくていい!
目的:@外回りの家全体のデザインを把握したかった
(屋根の形状凹凸の状況)
A家事動線の確認
B二世帯住宅の為、上下間の配置(間取り)確認
エピソード:
「間取り作成プラグイン」ができるまで、窓を壁にはめ込むのが上手にできなかった。これが、一番苦労しました。結局できず、本屋にマニュアルがないか探しまわりました(笑)・・・・。
活用アイディア:
立体的に(視点を変えて見ることができる為)、メーカーがよこした図面だけでは見えなかった部分が、見えて良かった。これによって、かなり最終図面までに手直しをかけることができた。
具体的には、
→ 「和室入り口の襖」と「和室押入れの襖」の配置関係
→ 2階のドア配置の関係 等

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ