メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名花いっぱいの我が家
作者名 香川 伸之様 (三重県
→
コメント

できるだけ忠実に再現することを目標に、階段、外構のフェンスから玄関のドアの取っ手等についても可能な限り自分でつくりました。又、食器棚についてはテクスチャ貼り付けではなく、実際に中にパーツの食器を並べました。
庭に咲いているチューリップや、ハンギングの花、寄せ植えの花については、添付パーツの様にテクスチャ貼り付けでパーツとして作成しました。(ただし、敷地周りの樹木については添付パーツで妥協してしまいました。)
そのおかげで、ファイル容量が13MB以上と半端ではなくなり、今回の目的のために自作したMyPC(PentioumV700MB+GeForce256+メモリ256MB)でもウォークスルーはまったくできないばかりか、編集作業も一苦労でした。是非この作品のウォークスルーをご披露したかったです・・・・(というか私も見たかったです。最新のPCなら可能なのかな?)とりあえず各部屋については「静止画」で見られるように視点登録しておきましたが・・・。
実際の庭では、春になると約200本のチューリップがこの作品のように咲く予定です。(今は芽が出始めたばかりで殺風景ですが・・・)将来的にはつるバラを這わせ、庭の入り口にバラのアーチを付け、庭中花一面にしたいので、今回もそれをイメージしてチャレンジした(勿論バラもテクスチャではなく、パーツから作成しました。)のですが、途中でファイル容量制限からハングアップしてしまったため、泣く泣く断念しました。(この容量制限は何とかならないのでしょうか?)

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ