メガソフト トップ間取りソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ活用事例
 
作品名az-myhome
作者名 AZ様 (宮城県
→
コメント

両親と同居すべく、二世帯住宅への建替えを検討する段階で本ソフトを店頭にて見つけた。

初めの2ヶ月くらいは、階層構築や敷地の作成で結構習熟するまで苦労したが、 間取りの検討や外観のイメージ作りにとても役立った。

プラン作りから完成まで親子両世帯で具体的実際的に逐次打ち合わせが可能となり、二世帯住宅等の共同でプラン作りが必要な場合は威力を発揮すると思う。契約から住宅メーカーと約1年間かけて協議、検討、修正を、間取り作成から完成までパース図を用いながら頻繁に重ねたせいか、入居後も特に後悔するような事は無かった。

写真では道路に面した北側玄関方面しか見れないが、南側も含めて本体外構ともにパース図通りの概観で完成した時は実に感動した。
又、今回は、隣地に当方より3ヶ月遅れて完成予定の新築物件が2棟ありその建設予定図面を入手して、3棟並びでも作成した。これを利用して、完成後の3棟並びの状況も配慮した窓の位置や、屋根の高さ、バルコニーの配置や広さもプランの段階で配慮が可能となった。

結局、他の2棟の外壁の色や材質は不明だったが、ほぼ作成したパース図のような家並みや概観となり、事前の検討が大きく活きた。
住宅の完成後も外構の整備や、家具の配置等でも利用価値が高かった。

前へ
次へ
 
間取り&3D住宅デザインソフト 3Dマイホームデザイナーシリーズ